omg

最終更新: 3月21日

"omg"とは、「oh,my god=おお神よ」の略語です。似た表現に"orz"というのがあり、これは人が何かに挫折し両手を地面に付け跪いた姿に見えるので使われるタイミングは近い。


と、ネットスラングのようなものの説明をしたかったわけではなく、ブログを始めてまだ3回(これで4回め)しか書いてないわけですが、ここまではわりと長文ということもありいずれも文をしたためるのに最低一時間以上はかかっています。


で、なんてことは内容ではありつつ、先週vol.4のおおよその骨格を書き終えたのでTo doはいくらでもありつつ、週末で世の中もふんわりしているし仕上げてアップしてしまおう。というところで、ない。iphoneのメモにしたためたその内容が。ない。はい、omgです。


誰が見ているのか定かではないものの、始めてすぐに書く頻度がだだ下がりという訳にはなぁ、というところで最低の最低2週に一回くらいは書こうかという自分ルールが出来つつあり、わりといいペースでの更新になるかというところでのomgでした。


こんな文章をここにアップする理由は特にないのだけど、BLOGというものは「web +log=ウェブに記す」のでウェブログ→ブログになったものらしいです。形式にもよるけど早い話「ウェブに載せた日記」ですね。


個人的には武田双雲さんという書道家の方のものが好きで、というかブログらしいブログで頻繁に見ているものは他にないのだけど、この人の日記はとにかく明るくポジティブ、「感謝」「楽」というワードが頻繁に出てきて、なんと毎日更新されていて、集積すると『感謝しながら毎日を楽しむためのライフハック』のような内容になっていて、明るく前向きな気持ちになれる(制作中の有無にかかわらず作品の公開もしていてアートにも触れられて、よい)のでオススメです。


で、脱線しましたが、さらにomgなことに本当にどこへ行ったんだ??と書きかけの文章を上記パラグラフを書きつつ最後のあがきと思って探してみたところ、他の内容の下の方に埋まっていました。


この駄文中の駄文を ここまで書いて消すvs載せちゃう の狭間で、伏線として述べておりましたように個々別の文章の一つや二つは日記のようなものだし載せてしまえ。ということで載せてみました。


芸人ではないけど、大なり小なり失敗したことも何かしらのネタにして進むのは大切なことかもしれません。



youtubeを皮切りに(?)spoonにBIGOLIVEにclubhouseにとおじさんはもうついていけない!というレベルで世の中にSNSやその類のものは夥しくあれど、極個人的に考えている程度のことを誰の邪魔や相互に気を使うでもなく発信するに適した媒体がなかったので、フォローするだなんだというのがない静かな世界というのもわりと有用かもしれないな〜と思えている昨今です。


Thank you for reading.