仕事術②

更新日:5月21日

3Dプリンターのことを…と思いつつ時間がなかったのでネタのストックの中からひとまずこちらを。変わらず多用な人〜そうでもない人までいてなんとも捉えづらい世の中ですが、どうぞ。これまで全てやたらと長文だったので手短にいってみます。





仕事術②、


【時計の針を5分早めておく】


これだけで、電車で急行逃したー!や、たったの5分とはいえ(特に)クライアントミーティング遅れる気まずい↓という時などに、結構救われます。


ただこれにはほんの少々デメリットがあって、自分はと言えばとんでもなく忙しい時や、緩めの待ち合わせの際以外は皆無…とまではいかないかもしれませんが、皆無級で遅刻をせず、かなり早めに待ち合わせ場所に行く方だと思うのですが、その際に待ちくたびれる・勝手に少しイライラする(笑) という現象が発生します。


まぁ、以前書いたiPad様がいればどこでもなんかしらの仕事は出来るものの、10〜20分程度のカフェ入るにはやや短く・外をほっつき歩くには長いような、びみょ〜に時間が空いた時って何が出来るかって、あんまり集中もできなければto doがあっても何故か意識に上がらなかったり、ということはあるもので。


ただ、今から5秒で出来るお手軽テクなので、やったことのない人はやるだけやってみられてはいかがでしょうか。


時間に関しては最初にいた事務所のボスや、最近知ったそれってどうなんだ???という謎テクや、プライベートでの事ではありつつ敬愛している著名な方から教わった礼儀、などもあるのでそのうちまとめて書く&検証出来たらと思います。


Time is moneyとはよく言いますが、個人的に、場合やシュチュエーションにもよりますがTime is more than money なんじゃないか?と思っています。


Thank you for reading.